ハイパーローカルから世界をよりよくするブログ

東北の田舎から世界をよりよくしていきたい想いで毎日を生きるinakanohitoのブログです

大豆を種から植えて15日の生育状況

大豆作り、はじめました - 田舎暮らし、はじめました

あれから15日。

 

大豆の成長感をお伝えします。

まずは、種まきから1週間の状況です。

f:id:satou-mitsu:20160614093106j:plain

 

 発芽した種は13分の4、植えた中で、約3割程度でした。

ツイッター(鳩の事)に食べられた、というわけではなく、

こんなものなのかと思いました。残念!!

 

15日目。

こんなに大きくなりました。 

f:id:satou-mitsu:20160614093249j:plain

 

残った13分の4の、4のほうが、

大豆の芽がぐんぐん伸びできました。

 

それにしても、これだけ植えるにしても、

畑、広すぎやしないだろうか・・・。

※以下がはじめて開墾した畑になります

f:id:satou-mitsu:20160614093350j:plain

 

植えるスペースががら空きである・・・。

 

タイミングよく、

近所に住まうおばあさんに、

大豆、ではなく、小豆(あずき)の苗をもらいました。 

しかも、大量に。

 

f:id:satou-mitsu:20160614093557j:plain

 

た、大量・・・。

すごい。

 

豆から苗つくるのも、時間かかるし、

豆から全部が発芽するわけではないことを知った私は、

農家のおばあちゃんのすごさを体感することになりました。

 

はじめてのサトウファーム(畑)には、

「小豆」をメインで植える事にしました。

 

ちなみに、日本における小豆生産量の6割は北海道で

寒さにも大丈夫そうでした。大から小さい豆に、シフトします。

 

日本で小豆は滋賀県の粟津湖底遺跡(紀元前4000年頃や

登呂遺跡(弥生時代、紀元1世紀頃)などから出土しており、

古代より各地で栽培されていたと考えられる

 Wikipedia

すごい。歴史が古い小豆。

 

さらに女性にはうれしい、美容効果も高いとか。

 

サポニン  →デトックス、むくみ防止

食物繊維  →便秘解消

ビタミンB1→糖質の代謝促進

大豆イソフラボン、ミネラル等 

 

NAVERにもまとまっていました。

matome.naver.jp

 

小豆の活用法ですが、

料理に使うなら、赤飯、おこわ、スープにも使えるため、

主食、副食としても効果を発揮してくれます。

 

小豆でつくる、あんこを使った、おしるこ、ぜんざいなど、

和スイーツにも欠かせない代物です。

これから夏のあつい時期であれば、かき氷にかけるのも

いいですよね。

  

f:id:satou-mitsu:20160614093454j:plain

小豆は、土を掘って、縦に植えるのが通常なのですが、

右手奥の列に並んでいる小豆は、

あえて横にして土を上からかけて植えてみました。

 

どちらが成長が早いのか。

トライアンドエラーです。

 

秋に収穫できる事、楽しみです。